下水道の役割

下水道の役割について、説明しています。

快適な暮らし、美しい街 大雨でも安心
 下水道は、トイレを水洗化にするとともに、家庭や工場から出る汚れた水を下水処理場に運んで、きれいにすることで、まちをせいけつにします。  都市に降った雨を、下水管で川まで運んだり、溜めたりすることで、大雨でまちが浸かって被害が出ないようにします。

よみがえる川や海
 家庭や工場から流される汚れた水を下水処理場に集めて、きれいな水にして、川や海へもどします。
 そのため、川や海がよごれずにすみます。

トップへ戻る


下水道使用上のお願い

下水道を使用する時、みなさんへお願いがあります。
次のことを守ってください。

水洗トイレにトイレットペーパーなど水にとけるもの以外を流ながすと・・・ 下水管に薬品・ガソリンなどを流すと・・・
 トイレがつまってしまいます!

 水にとけるもの以外は流ながさないでね!
 下水管の中で爆発してしまいます!

 薬品・ガソリンなどは流さないでね!

台所で油や野菜くずを流すと・・・ マンホールにゴミや土砂をすてると・・・  
 下水管がつまってしまいます!

 油や野菜くずは流さないでね!
 下水管がつまってしまいます!

 ゴミや土砂はすてないでね!

雨水を汚水管に流すと・・・
 大雨時に下水処理場の機能が低下したり、家に汚水が逆流したりしてしまいます!

 雨水は雨水管に流してね!

トップへ戻る